写真提供:鳥取県、島根県、国土交通省出雲河川事務所

NEWS

多くの皆様にご参加いただき、ありがとうございました。
チラシはこちら
プログラム・要旨集はこちら


開催概要

ラムサールシンポジウム2016 in 中海・宍道湖 (Ramsar Symposium 2016)

日程:2016年 8月27日(土)~ 29日(月)

会場:米子全日空ホテル

主催:日本国際湿地保全連合/ラムサールセンター/日本湿地学会
環境省/鳥取県/島根県/中海・宍道湖・大山圏域市長会
中海水鳥国際交流基金財団/ホシザキグリーン財団

協力:経団連自然保護協議会
ラムサール条約登録湿地関係市町村会議
ユースラムサールジャパン

後援:農林水産省/国土交通省/国際自然保護連合日本委員会
国連生物多様性の10年日本委員会/バードライフ・インターナショナル東京
日本野鳥の会/日本自然保護協会/日本生態系協会
北海道ラムサールネットワーク/くにびきジオパーク推進協議会

対象:主に日本のラムサール条約登録湿地及びその他の湿地の関係者
湿地の保全と賢明な利用に興味のある研究者、NGO、学生、市民の方々

 

協賛:積水化学工業株式会社
中国電力株式会社
株式会社山陰合同銀行/メープル・ツアーズ/美保テクノス株式会社/永瀬石油株式会社/サンイン技術コンサルタント株式会社/西日本旅客鉄道株式会社米子支社/山陰信販株式会社/株式会社鳥取銀行米子営業部


更新履歴

プログラムにプログラム・要旨集を追加しましたNEW
プログラム、協賛についてを更新しました
参加登録にエクスカーションの申込を追加しました
プログラムの特別セッションを更新しました
プログラムを更新しました
参加登録を開始しました
発表募集を開始しました
実行委員会のページを更新しました
ホームページを開設しました


TOP